Live & Bar神田・小川町「Second Step」、1月の予定

大変遅くなりましたが、Live & Bar神田・小川町「Second Step」、1月の予定を掲載いたします。

8日(火)
椛島恵美さん・瑠愛(ルア)さん
http://blog.livedoor.jp/emichi1230/ (椛島恵美さんブログ)
http://blog.livedoor.jp/ruamixvoice0401/ (瑠愛さんブログ)
~終了しました。m(_ _)m

10日(木)
「Bibidibabidiboo」
初出演。女性ヴォーカルとピアノのユニットです。
開場17:00/開演20:00

14日(月・祝)
マイク音響体験
12:30~
「Second Step」にあるマイクを使って、マイクごとの音響の違いを体験できます。
詳しくはコチラ。
http://www.facebook.com/#!/events/490048894381147/

15日(火)
高橋涼子さん・椛島恵美さん
http://blog.livedoor.jp/takahashiryoko/ (高橋涼子さんブログ)
http://blog.livedoor.jp/emichi1230/ (椛島恵美さんブログ)
開場17:00/開演19:00
~今年2回目の「ラポール」ライブ。えみちは2回目、りょこさんは今年初。
 1月限定のこれはりょこさんが喜びそうです。(つ´∀`)つ凹

画像



17日(木)
鎌田純子さん
http://kamajun.com/index.html (鎌田純子さん公式サイト)
開場17:00/開演19:30
~先月に引き続いて、カマジュンさんが出演してくださいます。( ^-^)_~♪

画像



18日(金)
「chimerargo」(キメラルゴ)
http://chimerargo.web.fc2.com/index.html (「chimerargo」公式サイト)
開場17:00/開演19:30
~ヴォーカル&ピアノ・石川さやかさん、ギター・圷貴之さんのユニットです。

19日(土)
Marikoさん
http://ameblo.jp/mari-cellog/ (Marikoさんアメブロ)
開場17:00/開演18:00
◆ライブチャージ:前売3000円/当日3500円
~「Vanilla Mood」のチェロ、Marikoさんソロライブ。残席僅かです。

22日(火)
浅羽由紀さん・高橋涼子さん
http://blog.livedoor.jp/asabayuki/ (浅羽由紀さんブログ)
http://blog.livedoor.jp/takahashiryoko/ (高橋涼子さんブログ)
開場17:00/開演19:00
~今年3回目の「ラポール」ライブ。由紀さんの「一杯!一杯!また一杯!!」が楽しみ。

23日(水)
『ゴスペルナイト new meeting』
出演:「Groovin'souls」http://groovinsouls.com/index.html
   「オトノクラ」http://www.myspace.com/1004918061
開場18:00/開演19:00
◆ライブチャージ:2000円

27日(日)
『華Birthday Live』
開場18:00/開演19:00
◆ライブチャージ:2000円

28日(月)
高岩遼さん
http://www.facebook.com/search/results.php?q=%E9%AB%98%E5%B2%A9%E9%81%BC&init=public#!/ryo.takaiwa (高岩遼さんFB)
開場17:00/開演20:00
~これからの活躍が期待される22歳のジャズシンガーです。

29日(火)
秋山葉さん
http://ameblo.jp/yoakiyama/ (秋山葉さんアメブロ)
開場17:00/開演20:00

30日(水)
やまねみわこさん
開場17:00/開演19:30


料金は、特に記載のない限り、テーブルチャージ300円+1オーダーです。
お気軽にお越しください。

ライブのない日はバー営業しておりますが、ホール貸し切りの日もございます。
詳しくはお問い合わせください。

http://secondstep.jp/
東京都神田美土代町11-2 第1東英ビルB1
Tel:03-5577-4334
info@secondstep.jp

行き方はコチラをご覧下さい。
http://cambrian.at.webry.info/201210/article_3.html

1月の25(二胡)の日は「新春 二胡の日」へ!

都内を中心に活動する二胡アーティスト、二胡(25)の日に集結。

1月25日(金)、2013年最初の二胡(25)の日に、「アカラ」のお二人、里地帰さん、「Lamu-a」のお二人、計3組の二胡アーティストが共演します。

画像


「アカラ」は二胡のこたにじゅんさん、歌・二胡の中川えりかさんの2人ユニット。オリジナル曲からワールドミュージックまで、シリアスな曲からユーモラスな曲まで、広大無辺なレパートリーを縦横無尽に弾き、歌う、個性派ユニットです。
これまで何度となくライブを見ていますが、一度として同じコンセプトのステージを見たことがありません。二胡奏者が集う中、どんなライブを見せてくれるか、楽しみです。
(ギターサポートに見田諭さんを迎えます。)
http://www.akara.jp/ (「アカラ」公式サイト)


里地帰さんは歌と二胡の男性ソロ。中国の楽器である二胡を奏でながら、日本人の心にも懐かしさと温かさを感じさせる音色を響かせます。「ただいま」「おかえり」のにおいがする歌あり、聴く者の心の奥底を照らし出すような歌ありの、多彩なシンガーソングライターです。
今回は二胡アーティストが集まるということで、「負けてられないぜ~」と意気込んでいらっしゃいます。
http://www.satochiki.jp/index.html (里地帰さん公式サイト)


「Lamu-a」は二胡・低胡・歌のShokoさんとピアノのHOZUMIさんの2人ユニット。Shokoさんは1998年から二胡を始め、曹雪晶氏、ジャー・パンファン氏、ジャー・パンシン氏、周耀錕氏らに師事しました。HOZUMIさんは幼少時からピアノを始め、ジャズピアノを経て、現在はヤマハポピュラーミュージックスクールの講師をされています。
聴いていると自然に心に流れ込んでくる二胡とピアノの音色。その音で表現された風景が目の前に浮かんでくるような演奏が魅力です。
http://ameblo.jp/lamu-a/ (「Lamu-a」・Shokoさんブログ)


それぞれのアーティストのファンばかりでなく、二胡が好きな方、アジアン音楽に関心のある方にオススメのイベントです。
ぜひお越し下さい。


「新春 二胡の日」
日時:2013年1月25日(金)
   開場18:30/開演19:00
料金:前売2.000円/当日2.500円
出演:アカラ/里地帰/Lamu-a
会場:SOUND CREEK Doppo
   (JR・地下鉄「四ツ谷」駅より徒歩約3分)
    03(6380)4245
http://www.doppodoppo.com/index.php (「SOUND CREEK Doppo」公式サイト)

※席数に限りがございます。
 ご予約・お問い合わせは、各アーティストまたは「Doppo」まで、お願いいたします。

洸美さん企画ライブ「開花(カイファ)~冬のアジアン音楽祭~」

台湾系J-POPシンガーソングライター・洸美(ヒロミ)さんの企画ライブ、「開花(カイファ)~冬のアジアン音楽祭~」。それぞれのアーティストの持つ音楽の力が、まさに「開花」したライブでした。

出演は洸美さんの他、中国の楽器・二胡と歌のユニット「アカラ」、在日コリアン3世シンガーソングライター・みょんさん。いずれもアジアンなコンセプトのアーティストです。


最初は「アカラ」。二胡のこたにじゅんさんと、二胡・歌の中川えりかさんの2人組。オリジナル曲からワールドミュージックまで、ユーモラスな曲からシリアスな曲まで、広大無辺なレパートリーを縦横無尽に弾き、歌う、個性派二胡ユニットです。
これまで何度もライブに足を運んでいますが、一度として同じコンセプトのステージを見たことがありません。今回はかなり「和風」な感じのステージ。中国の楽器である二胡で日本の情景を表現するという、ある意味非常に「アジアン」な音の世界でした。こたにじゅんさんの柔らかく包み込むような二胡の音と、中川えりかさんの圧倒的に力強い歌声とが、今回も「アカラ」の世界を創りだしていました。


みょんさんはピアノ弾き語り。実は以前に一度ライブを見たことがあり、その時は「あまり印象に残らない、普通のピアノ弾き語り」だというのが率直な感想でした。
それが今回はまるで別人。韓国の伝統的なリズム「チャンダン」を取り入れた楽曲や、民話を音楽劇風にアレンジした曲など、まさにみょんさんにしか出来ないステージを見せてくれました。韓国語の曲、韓国語を交えた曲もあって、意味はもちろんわからないのですが、敢えて韓国語で歌うことで、却ってその曲の「心」が伝わってくるようでした。
「チャンダン」の独特なリズムに観客参加を促したり、民話の世界に引き込んだりと、ステージ運びも見事。知らない間に凄いアーティストになっていました。
(鮮やかな色のチマチョゴリで登場しましたが、とても可愛らしかったです。~下の写真参照~)


トリは企画者でもある洸美さん。「アカラ」やみょんさんに触発されたのかもしれませんが、セットリストの一曲一曲がいつも以上に生き生きとして、何だか一回りも二回りも大きく成長したように感じられました。
「ほたる日和」という曲は、結婚される台湾のご親族の方に向けて作った曲で、半分くらいは中国語の歌詞なのですが、二人の門出を祝福する想いがよく伝わってきました。
「郷下(シャンシャア)」という曲は、映画「千と千尋の神隠し」のモデルともなった台湾の街の情景を表現した曲なのですが、ここに使われている、夕暮れを意味する「天黒黒(ティ オ オ)」という台湾語が、日本人である聴き手に、とても懐かしく響いていました。
今回は、沖縄ソングの定番「花」も、一部中国語でカヴァー。数多くのアーティストがカヴァーしているこの曲、新たに「洸美バージョン」が加わったようです。
そしてアンコールでは、洸美さんの持ち歌で、企画ライブのタイトル曲でもある「開花(カイファ)」を出演者全員でコラボ。みんなで歌うことで、この曲もとても大きく成長しました。

画像


ライブ終了後の集合写真です。
前列は原創平さん(みょんさんのパーカッションサポート)。後列左からみょんさん、洸美さん、中川えりかさん(「アカラ」)、こたにじゅんさん(「アカラ」)、木村ハルヨさん(洸美さんの二胡サポート)、田中どぼん俊充さん(洸美さんのピアノサポート)。


「アカラ」のお二人とも、みょんさんとも、ライブ後にお話しすることができたのですが、一様に企画者としての洸美さんを高く評価していらっしゃいました。
「アーティスト・洸美」が注目なのはもちろん、「洸美企画ライブ」からも、今後ますます目が離せなくなりそうです。

出演アーティストについて、詳しくはコチラ。
http://hiromi629.jugem.jp/ (洸美さんオフィシャルサイト)
http://www.akara.jp/ (「アカラ」オフィシャルサイト)
http://ameblo.jp/10kmrun/ (みょんさんアメブロ)

神田・小川町「Second Step」、12月のスケジュール

10月25日のオープンから1ヶ月半ほど経ちました、Live & Bar神田・小川町「Second Step」。
少しずつですがご出演いただくアーティストも増え始め、知名度のある方も出てくださるようになってきています。

画像


すっかり遅くなり、過ぎてしまったものもありますが、12月のスケジュールを掲載します。


1日(土)鎌田純子presents『年末大感謝祭 投げ銭ライブ』
Open 17:00 1st 19:00/2nd 20:30 テーブルチャージ300円

6日(木)「藤井黎元アコースティックライブ」 ~津軽三味線日本一~
Open 18:00 1st 19:30/2nd 21:00 ライブチャージ2,000円

7日(金)高橋涼子・椛島恵美ミニライブ
Open 17:00 Start 19:00 テーブルチャージ300円

11日(火)榎本玲奈~ピアノソロ~(投げ銭ライブ)
Open 17:00 Start 19:00 テーブルチャージ300円

14日(金)浅羽由紀・高橋涼子ミニライブ
Open 17:00 Start 19:00 テーブルチャージ300円

15日(土)Enormous voice presents「X'mas Live~one voice~」
Open 18:00 Start 19:00 ライブチャージ2,000円

19日(水)長谷川繁~Vo.~ (投げ銭ライブ)
Open 17:00 Start 19:00 テーブルチャージ300円

20日(木)天内雅子~Vo.pf.~ (投げ銭ライブ)
Open 17:00 Start 19:00 テーブルチャージ300円

21日(金)ホール貸し切り

22日(土)Dale Russ アイリッシュフィドルコンサート
Open 18:00 Start18:30 ライブチャージ3,500円

24日(月・祝)滝田恵美~ポップチェロ~ (投げ銭ライブ)
Open 17:00 Start 19:00 テーブルチャージ300円

28日(金)浅羽由紀・椛島恵美ミニライブ
Open 17:00 Start 19:00 テーブルチャージ300円


ライブのない日もバーとして営業しております。(12月中は日曜定休)
10日(月)・17日(月)にはシャンパン半額キャンペーンも行います。

皆様のお越しをお待ちしております。
地下鉄「小川町」「淡路町」「新御茶ノ水」駅(3つの駅が地下でつながっています)から徒歩約2分。
JR・地下鉄「神田」駅から徒歩約10分です。
詳しい行き方はコチラ。
http://cambrian.at.webry.info/201210/article_3.html

「新春 二胡の日」開催決定!

2013年最初の「二胡(25)の日」。
1月25日(金)。
二胡アーティスト3組が揃い、ライブを開催します。


「アカラ」
二胡のこたにじゅんさん、歌・二胡の中川えりかさん、お二人のユニットです。
http://www.akara.jp/ (オフィシャルサイト)

里地帰さん
二胡を弾きながら歌う、男性ソロシンガーソングライターです。
http://www.satochiki.jp/ (オフィシャルサイト)

「Lamu-a」
二胡のShokoさん、ピアノのHOZUMIさん、お二人のユニットです。
http://ameblo.jp/lamu-a/ (Shokoさんのブログ)


「二胡(25)の日」に二胡の共演。それぞれのアーティストのファンの方、二胡ファンの方、ぜひお聴き逃しなく!


「新春 二胡の日」
日時:2013年1月25日(金)
   開場 18:30/開演 19:00
料金:前売 2.000円/当日 2.500円
   (いずれも1ドリンク別・500円)
会場:四谷「SOUND CREEK Doppo」 03(6380)4245
http://www.doppodoppo.com/index.php
 ~JR・地下鉄「四谷」駅より徒歩約5分です。


※お席の数に限りがございます。
 ご予約はお早めに、各アーティストまでお願いいたします。

師走の金曜は神田で「ラポール」!

先月、Live & Bar神田・小川町「Second Step」に出演、ご好評を頂きました「ラポール」アーティストの皆様、12月は7日、14日、28日の3回、いずれも金曜日に「Second Step」でライブです。

12月7日(金) 高橋涼子さん・椛島恵美さん

12月14日(金) 浅羽由紀さん・高橋涼子さん

12月28日(金) 浅羽由紀さん・椛島恵美さん

※21日はホール貸し切りのため、「ラポール」ライブはございません。


開演はいずれも19:00~、お店は17:00よりオープンしております。

画像


写真は前回、浅羽さん・椛島さんにご出演頂いた時のものです。


寒風吹きすさぶ師走。金曜のお仕事帰りには、「ラポール」アーティストと温かな音の世界をともにしてみませんか。


Live & Bar神田・小川町「Second Step」は、地下鉄「小川町」「淡路町」「新御茶ノ水」(3つの駅が地下でつながっています)より徒歩約2分、JR・地下鉄「神田」駅より徒歩約2分です。詳しい行き方はコチラ。
http://cambrian.at.webry.info/201210/article_3.html

カマジュンさんライブ@神田・小川町Live & Bar「Second Step」

アーティストが、音楽が、すっごく、生き生きしていました。


カマジュンこと鎌田純子さんライブ@神田・小川町Live & Bar「Second Step」。

40分くらいの2ステージの予定が、1STステージは60分。2NDステージに至っては、なんと75分。
でも、楽しいライブでした。全然、長くは感じませんでした。

画像


カマジュンさんの音楽は、多くのアーティストの中でも独特のものがあります。
朝露の光のように繊細な美しさを持っていますが、それでいて凜としていて、小さな純白の花のような歌を歌っています。一方、エネルギッシュに観客を巻き込む曲もあります。特徴的な、ちょっと囁くような歌声に耳を傾けていると、いつの間にかカマジュンワールドに引き込まれています。

アドリブも凄い!カマジュンさんとギターサポートの今川さんは今回、セットリストをあらかじめ決めず、お二人のアイコンタクトで次に演奏する曲を決めていたようです。その時に一番歌いたい曲を歌うことで、より強く観客の心を掴んでいました。
そして途中では、まさかの「ももクロ」まで!!それも突然!バリエーションの広さには驚くほかありません。

そんなカマジュンさんは、兵庫県出身。ギター・今川さんは大阪出身。
曲が終わってMCになると、お二人の関西弁トークが炸裂。何しろ「関西」ですから、観客は抱腹絶倒です。笑(o_ _)ノ彡バンバン☆!!

歌とトークのギャップが絶妙。
歌って、しゃべって、歌って、しゃべって、としているうちに、いつの間にか尺の2倍近い時間になっていました。
それでもお客様は飽きるどころか大満足。大幅時間オーバーにもかかわらず、最後はアンコールでした。

カマジュンさん、とっても楽しそうでした。途中までは時間を確認していたのですが、だんだんそれも忘れてしまわれたようです。
もちろん、観客も時間なんか忘れていました。
「いい夜を、ありがとうございました。」
沖縄から来られたというお客様がおっしゃった一言、ジーンときました。


Live & Bar神田・小川町「Second Step」は、アーティストに求める「枠」が非常に緩やかで、ライブの自由度を高くしています。その環境を生かしてより良質なライブを生み出し、観客の心を満たしてくれたカマジュンさん、本当に卓越したアーティストだと改めて思いました。ぜひまた、「Second Step」に出演してほしい方です。

http://kamajun.com/index.html (鎌田純子さん公式サイト)